たわわ、たわわん*

<   2015年 01月 ( 44 )   > この月の画像一覧

2012年6月ソウル 食べた物コレクション⑤

b0042682_22131563.jpgb0042682_2213559.jpg

この日の午前中は「SPA G」で至福の時でした
まだこの時は明洞に支店はなく 三成に向かいました

お昼ごはんは 久しぶりに土俗村で参鶏湯 ??
参鶏湯にした理由も 「釜山でいちばんおいしい」と言われている
牛骨スープで煮込んだ『東莱参鶏湯(동래삼계탕=トンネサムゲタン)』に行く予定が
いかんせん日帰りだったゆえ 時間の都合で食べられなかったので
口が参鶏湯になっていたので(笑) 食べ残しを食べに行くことにしたのでした(どこまでも食いしん坊)
b0042682_22194867.jpg
まさに“良薬は口に苦し”な高麗人参の食前酒 とは言っても いつも同行者にあげてしまいます

b0042682_22244120.jpg
きたきた! お久しぶりです、参鶏湯♡

日本で土用の丑の日にうなぎを食べるのと同じく 
韓国でも7月から8月にかけて 伏日(ポンナル)と呼ばれる 参鶏湯を食べる日がるようです
暑い夏を健康に過ごすために 参鶏湯を食べて暑気払いをしましょうという日なので
日本の土用の丑の日にうなぎ屋に行列ができるのと同様に
参鶏湯屋さんにも長蛇の列ができるのだそうです

参鶏湯といえば土俗村と言われているほど有名なので
わたしはこちらでしかいただいたことがないのですが
土俗村の白濁したスープとは違って 透き通っていたり
えごま仕立てのトゥルッケサムゲタンなど
同じお料理でもまだまだいただいたことのないものも多いので
ほかのお店でもいただいてみたいです (o˘◡˘o)!


:::お店:::
『土俗村(토속촌=トソッチョン)』
電話:02-737-7444
住所:서울특별시 종로구 체부동 85-1
   ソウル特別市 鍾路区 体府洞 85-1
[PR]
by mocommune | 2015-01-30 22:11 |  ・・・2012.12月 | Comments(0)

2012年12月ソウル 食べた物コレクション③

b0042682_20152184.jpg
2日目は釜山へカニを食べに行き(これは記録済み)ホテルに帰ってきました
なんとなくお腹空いてるよね~という話になり
釜山で食べ残した(笑)ふぐを食べようかということになり
ホテル近くにある『クムスポック』へ行ってみることに(ビバ!24時間営業)
市庁の裏にある「THE EXCHANGE SEOUL MALL」の2階にあります
ホテルから近いとはいえ 夜遅かったのであまり人通りもなく(いても酔っ払い) ちょっと怖かったです ((;゜Д゜))ガクブル…

b0042682_2123629.jpg
まずはビールで乾杯し ♪(*´◡`)o∀*∀o(´◡`*)♪

b0042682_214525.jpg
パンチャンたちが運ばれ(おでんだいすき♡)

b0042682_2153960.jpg
グツグツとやってまいりましたポッチリ! ふぐもゴロゴロ入ってます
透き通ったスープは ダシがしっかりと出ていておいしい~ (๑´ڡ`๑)

b0042682_21291350.jpg
12時過ぎて楽しくお酒を飲んでいたからか お店の方からサービスしていただきました (*ˊᗜˋ)ノ゛
これが辛いのなんの! ビールがすすむのでした


:::お店:::
『금수복국(クムスポクック)』
電話番号:TEL 02-779-3366
住所:서울특별시 중구 무교동 45 2층
   ソウル市中区武橋洞45 2階
[PR]
by mocommune | 2015-01-30 20:05 |  ・・・2012.12月 | Comments(0)

ふわんふわんオムレツを食す (*´ސު`*)

b0042682_145355.jpg
フランスは モン・サン・ミッシェルで有名なオムレツのお店
『La Mère Poulard(ラ メール プラール)』へ行ってきました
ふわんふわんと繊細な泡と 表面はさくっとしたスフレ風オムレツ
一度食べてみたい!と 楽しみにしていました (ღ˘⌣˘ღ)

こちらのお店 以前“行列のできるお店特集”で見たことはあったのですが
その時は横浜のお店が取り上げられており 横浜へ行く用事もなかなかないし
(オムレツのためだけに横浜に行くのはちょっと… と思っていたし)
まさか有楽町にもお店があるとは知らず びっくりしました()(しかも 海外出店1号店なんですって!)
日本には 横浜・有楽町・岡山(!)と3店舗あるようです
(ただ、有楽町と みなとみらい・岡山を運営しているのは別会社という謎)
岡山って最近何かと話題ですよね(といっても、イオンモール限定ですが(笑))
先日、岡山へ行ったお友達が イオンモールのパウダールーム写真をLINEしてくれたのですが
お姫様が出てきそう(もくしはここに住んでもいいよう)なくらいの豪華さでした
にしてもなぜに岡山… ( *´艸)( 艸`*)ププッ


平日のランチタイムだったので 並ばないだろうと思っていたのですが
案の定並んでなくて やったーー! と喜び勇んで入店すると
“ご予約はされていますか?”というまさかの先制攻撃(笑)
並んでいなかったのは予約でいっぱいだからなんだ…と瞬時にしょんぼりとして
予約をしていない旨を伝えると “お時間に制限(確か1時間半くらい)のあるお席でよろしければ…”と
ご案内していただけることになりました
ランチタイムも予約ができるといいですよね ٩( ´◡` )( ´◡` )۶

わたしはもちろんオムレツランチ(こんな名前じゃなかった気が…)
前菜とオムレツ、パンorポテトの選択ができます
パンかポテト という選択肢が不思議です 炭水化物というくくりなのでしょうか?(笑)
ランチメニューは3つあって わたしの注文したオムレツランチ、マルミットランチ、それにスペシャルディッシュランチ
マルミットとは両側に取っ手の付いた寸胴鍋のことで
料理名になると鍋仕立て あるいは鍋で仕立てて中身とスープを別々に供する料理なのだあそう
この日のマルミットは ムール貝の白ワイン煮だったので とても惹かれましたが
初回は名物(有名)なお料理をまずはいただきたいので 次回に持ち越し
スペシャルディッシュは 牛ホホ肉の赤ワイン煮でした


b0042682_1411919.jpg
せっかくの平日休暇
お昼間でしたのが 昼シャンさせていてだきました♪(*´◡`)o∀*∀o(´◡`*)♪

まずは前菜
b0042682_14144611.jpg
この日はサーモンのマリネ フレッシュハーブ風味
そして奥に少し見えているのがフライドポテト

そしてお待ちかねのメインのオムレツは ベーコン&じゃがいも添え
ふわんふわん ぷるんぷるん 出オチ感満載!(ひどい 笑)
b0042682_14181524.jpg


b0042682_14191584.jpg
角度を変えてもう一枚

b0042682_1421223.jpg

半円形の手前側はもはや泡 スプーンですくっていただきます
奥の方(半円形の円の方?)は わりとしっかり火が通っていますが
割と早い段階で これは飽きる味かも…と感じました

一度食べてみたい!と思ってやってきましたが
見た目や食感に感動しましたが 味に関してはさほどの感動はなくて
残念だったなぁと思っていると 
モン・サン・ミッシェルのオムレツって そういうものらしいですね!

そもそもなんで モン・サン・ミッシェルってオムレツが有名なんでしょう?
というわけで 調べてみました↓↓↓

モン・サン・ミッシェルのオムレツは
1888年創業のホテル「ラ・メール・プーラー(La Mère Poulard)」が始まり
モン・サン・ミッシェルはカトリックの巡礼地のひとつで
「西洋の驚異」と称されていますが
モン・サン・ミッシェルが孤島に建てられており
また当時は今のように交通手段も発達していないため モンサンミッシェルへ巡礼することは容易ではなく
潮の満ち引きなどで海に流されてしまい命を落とす人もいたのだそうです
b0042682_1445953.jpg
そこで「ラ・メール・プーラー」で働くプーラーおばさんは 巡礼者の疲れを癒そうと
簡単ですぐに作ることができるオムレツを提供することを思いつき
そのオムレツで当時の巡礼者は腹ごしらえし 旅の疲れを癒したといわれていて
これが この有名なモンサンミッシェルのオムレツの始まりとなったのだそうです

オムレツというのは自分にとって食べなれた なじみのあるお料理なので
今回は期待だけが高まってしまい 自分の思っていた味ではなかった という結果でしたが
かつての巡礼者たちが 長旅の疲れを癒したと思うと 感慨深いです
別の味(添え物)も食べてみたいので 次回は本店でいただきたいなぁと思います ҉\(*´︶`*)/҉
[PR]
by mocommune | 2015-01-29 14:31 | おいしいもの* | Comments(0)

2012年12月ソウル 食べた物コレクション②

b0042682_16445259.jpg
市庁前広場にあるクリスマスツリーを眺めながら 歩いてホテルまで戻り
このあとどうしようかとラウンジで作戦会議
b0042682_1647543.jpg
そりゃもちろんいただきますよね (๑´ڡ`๑)

雪はやんでいましたが やっぱり近場にお茶しに行こう!ということになり
タクシーで三清洞まで
タクシーの中で、運転手さんから
雪の日はタクシーの運転手はみな仕事しないで家に帰る
という衝撃的なお話を聞き ソウル駅でタクシーが捕まらなかったことを妙に納得
雪の日こそ、お客さんも大勢いて商売繁盛な気もするのですが タイヤの問題もあるのでしょうか…
のちに、身をもって体験するのでありました…

b0042682_16504384.jpg
向かった先は 念願の『Slow Garden』へ

b0042682_16543657.jpg
注文はアイスクリームワッフルの一択!
雪も降り 遅めの時間ということもあってか お客さんも数組いるのみ
静かなひとときを過ごしました

さて、甘いものよくも満たしたし ホテルへ帰ろうと表へ出ても
人も車もおらず 嫌な予感が…

地図()を見てもわかるように 奥の方というか大通りからはだいぶ離れたところにお店があり
少し様子を見たのですが タクシーどころか 車が1台も通らない…!
蘇るのはタクシーの運転手さんの話
“雪の日はタクシー運転手はみな仕事しないで家に帰る…”
この話は本当だったのかも… ガビ━━Σ(ll゚艸゚ll)━━━ン!!
そういえば ホテルから乗るタクシーも全然来なくて並んだのでした

b0042682_16592214.jpg
しゃーない 大通りまで歩いてみよう 慣れない雪道をとてくてく歩き
途中、マウルバスにも遭遇したのですが いかんせん、マウルバス未体験でしたし
通勤電車並みのぎゅうぎゅうの車内の乗り込む勇気がなく そのまま見送り
三清洞→鐘路→明洞と歩くこと1時間 無事ホテルに帰ってきました
今となってはよき思い出(笑)

b0042682_1721509.jpg
お部屋に帰り ホッと一安心 ばたんきゅーでした

教訓:雪の日は歩きor電車で行き来できるところに行くこと! しかと胸に刻みます(笑)
[PR]
by mocommune | 2015-01-28 16:36 |  ・・・2012.12月 | Comments(0)

2012年12月ソウル 食べた物コレクション①

ひとつ前の記事で 2012年12月に訪韓した時の写真が出てきました
せっかくなので 2014年12月の記録を始める前に
ちょっと前に訪韓した時のものも 食べた物コレクションとして記録したいと思います
3年前になり 記憶もほとんどありませんが(笑) さくっとまいります ٩( 'ω' )و
不思議と写真を見ていると 思い出すものですねぇ…笑

* * * * * * * * * *

渡韓前から 滞在中はどうやら雪らしい… という覚悟は出来ていたので
なるべく近場でご飯食べようねと話していて
前回遊びに行った時に こちらで食事をしようと思っていたのですが
時間が遅く、売り切れと言われてしまい涙を飲んだお店のリベンジです!
b0042682_15541842.jpg
ソウル3大チョッパルのひとつ『オヒャンチョッパル マンドゥ』へ

b0042682_1612230.jpg
迫力満点チョッパルの登場! ぶるんぶるんの皮とジューシーなお肉♡

b0042682_16194479.jpg
こちらのお店、店名にもあるとおり
チョッパルを頼むと ドカンとお鍋でマンドゥも一緒に出てきます
お肉を食べてスープを飲んでと大忙し!

コラーゲン!コラーゲン!言いながら もりもりいただきました
タッカンマリなどもそうですが
お肌のために食べる(しかもおいしい)ものが 身近にあるっていいですよね
ソウル三大チョッパル 残り2つのヨンドン・聖水ソンスにも行ってみたいです (´罒`)


:::お店:::
『오향족발만두(オヒャンチョッパル・マンドゥ』
電話番号:02‐753‐4755
住所:서울시 중구 서소문동102번지
   ソウル市 中区 西小門洞 102番地
※以前、20時ころに伺って売り切れでしたので 早めに伺ったほうがいいと思います

[PR]
by mocommune | 2015-01-27 15:48 |  ・・・2012.12月 | Comments(0)

【韓国観光応援団】日本や韓国で体験した心が温まる日韓友好エピソード

韓国観光応援団1月のミッションは『日本や韓国で体験した心が温まる日韓友好エピソード』
若かりし頃の面白恥ずかしエピソード
(泥酔して迷子になりパトカーでホテルまで送ってもらう など)はたくさんあるのですが(笑)
わたしが一方的に心温まったエピソードをご紹介します
b0042682_14532537.jpg
これは 2012年12月に訪韓したときの市庁前広場
そうです、日頃の行いが悪く(笑) この時は大雪だったのです ⛄❄

雪に慣れていないうえに タクシーも捕まらず 地下鉄でホテルまで向かったのですが
当時、乙支路入口駅にエレベーターはなく
長い階段をえっちらおっちら登らないといけなかったんです…∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!

そびえ立つ上り階段を前に(大袈裟) ため息をつきつつ
意を決して登ろうとした時に 後ろからすっとわたしのスーツケースを持ってくださる方が!
えっ!??と思って振り返ると そこにはたくましい韓国ナムジャ
上まで持っていきますよ!的な言葉を交わし 軽々と運んでくださったのです(感謝)
あっという間の出来事で お礼の言葉しか言えませんでしたが
自然とこういうことができるのなら すばらしいなぁと思ったことを覚えています
一緒にいた友人は わたしのように往生際が悪くなく さっさと階段を上り始めていたので
このステキ体験をすることができず ブーブー文句を言っていました(笑)


日本では ほとんどの駅にエレベーターかエスカレーターが完備されていることも多いからか
荷物を運んでくれるなんて わたしは一度も経験したことがなかったので
ものすごく感激しました ✨✨
以来、わたしは大きな荷物やスーツケースで 立ちはだかる階段に困っている人を見かけると
エレベーターのある場所をお教えしたり お手伝いしましょうか?と声をかけるようになりました


「人にした事は自分に返って来る」ではないけれど
自分が受けたやさしさやおもいやりは 返していきたいなぁと思います
[PR]
by mocommune | 2015-01-26 14:42 | 韓国観光応援団 | Comments(0)

6月ソウル最終回 また来ます????⁾⁾

b0042682_15471491.jpg
3泊4日の現実逃避もあっという間 さみしいものです… (;´∩`;)

せっかくの海外旅行なら別の国へ行けばいいのに なぜソウルなのか
周りの人にも なんでソウルばかりなの?とよく聞かれます
どうして?と言われても どうしてでしょうねぇ…(笑)

食べ残したものを食べに行く というのもあるけれど
知っているところなのに (移り変わりが激しくて)もう知らないところだから
というのが 一番の理由かもしれない
だから何度行っても新鮮で飽きないし どの季節に行っても楽しくておいしい
慣れているとはいってもそこは外国だし 思い立ったらすぐにでも現実逃避できるのも魅力的です
あとはやっぱり わたしの語学力 韓国語の勉強が課題です (๑´ȏ´๑)و 

b0042682_15475539.jpg
こちらは帰りの機内食
どんなに疲れていて うとうとしていても
温められた機内食の美味しそうな香りがぷ~んとしてくると パッと目が覚める食いしん坊根性(笑)
旅の締めくくりとして おいしくいただきました
やっぱり大韓航空の機内食っておいしいよね~ (*´ސު`*)


というわけで 2014年6月に旅したソウルの記録はこれにて終了
次は2014年12月に旅したソウルの記録を始めます
それと、3月あたりにまた遊びに行きたいなぁと 目論んでいます (´罒`)
[PR]
by mocommune | 2015-01-25 14:36 |  ・・・2014.06月 | Comments(0)

エイジングビーフを喰らう

b0042682_1250492.jpg
最近よく耳にする『熟成(エイジング)肉』ですが 熟成(エイジング)方法にも種類があり
どちらも時間をかけて、肉の旨みが増すのをひたすら待つらしいのですが
今回伺ったお店()では
温度や湿度、風を調節する「ドライエイジング」という方法で
一定の条件のもと 風を当て続けることで肉が含む余計な水分を飛ばし
タンパク質やミネラルを凝縮させ 凝縮されたタンパク質をうまみ成分のアミノ酸に変えるんだそう
というわけで 話題の(?)熟成肉をいただいてきました!

b0042682_15551765.jpg
エイジングされている所を間近で見ると
これ、本当に大丈夫なのだろうか… 腐る前のお肉はおいしいっていうしね…
など 期待と不安が入り混じっていました(笑)

b0042682_1632432.jpg
サラダや
b0042682_164849.jpg
ポテト(上に乗っているのは 塩生クリーム! ちょっと珍しい)
b0042682_1651114.jpg
定番のアヒージョなどをいただきながら おしゃべり

b0042682_1344754.jpg
お願いしたのは 『真熟 牛モモ肉のステーキ(200g)』
脂身が多いと胃もたれるのではないかと心配してしまい 最近ロースやサーロインは敬遠しがち(ザ・加齢…)
水分などを飛ばしてうまみを凝縮しているのなら やっぱり固いのかなぁ?なんて思ってしまったのだけれど
普通の(熟成していない?)お肉よりは歯ごたえがありましたが 噛み切れないということもなく
(月並みですが)噛めば噛むほどうまみが出てくる という感じ
見た目は肉々しいですが 脂っこくなくさっぱりといただけました(わさびと一緒にいただくとさらに◎!)
店員さんからは 豚もオススメ!とうかがっていたのですが おなかと相談した結果 次回への持ち越しとなりました

b0042682_1622410.jpg
木曜日ということもあって ボトルワインは自粛してグラスでワインをいただいたのですが
グラスから香りを思いっきり吸い込めるワインは (わたしにとって)甘いワイン(=苦手)
という独自の手法で見極めているのですが 今回は赤も白も吸い込めたので ちと残念でした
ワインの味はよくわからないので 単に好みのワインに当たるといいなぁと思っているのですが
たまたまフィーリングで選んだものが 好みのワインであったとき
いろいろ聞いて 必死で覚えようとしますが 大体忘れてしまいます
ラベルの写真を撮ってコレクションできるアプリなどもあるそうなのですが 活用できていません
なぜなら 酔っているから!(笑)


b0042682_1663120.jpg
本当は、このお店ではなくて 別のお店に行こうと思っていたのですが満員御礼だったので
また少ししたら きちんと予約を入れて そちらのお店にも行ってみたいと思います!
[PR]
by mocommune | 2015-01-24 15:55 | おいしいもの* | Comments(0)

身につける物語

b0042682_15121326.jpg
大好きなtamaoさん()は イラストから刺繍までハンドメイドされている作家さん
タイトルにもしたとおり “身につける物語”と言われているそうで
ブローチやネックレスなど オズの魔法使いや不思議の国のアリスなどをモチーフにして作られていて
これがとってもかわいいんです!
見つけるたびに 目移りしてしまって困るのですが
今回初めてネックレスを衝動買いしてしまいました

といっても わたしが買ったのは物語シリーズではなく 文房具モチーフのものなのですが
はさみ・鉛筆が ひとつひとつ丁寧にビーズ刺繍されたネックレスで すんごくかわいい!
これはまさにヒトメボレでした(でた!)

この種類のネックレスには
物語モチーフの他に、リボンモチーフのものなどもあったですが
どういうわけか わたしはこの文房具にどきゅん!なのでした (ღ˘⌣˘ღ)

わたしのワードローブは(刺繍やジャカードを含めた)柄物が多いのですが
単色となると 途端に暗い色が多いので
このネックレスはカラフルで ワンポイントにもぴったり!
不思議の国のアリスのネックレスもかわいかったんだけれども
ひとつひとつのモチーフが わたしにとっては大きくてバランス取りづらかった というのも、選ばなかった理由の一つです…(ザンネン)


またいいお買い物をしてしまった…(自己満足とストレス解消!)
いつかアトリエにもお邪魔してみたいです(職場から近い)
これからも少しずつ コレクションを増やしたいと思います(
オズの魔法使いのモチーフなんて なかなか出会えないので 狙ってます(笑)
[PR]
by mocommune | 2015-01-22 16:48 | おかいもの* | Comments(0)

6月ソウル 韓国イチおいしいと評判の冷麺

b0042682_13544368.jpg
この日もとても暑かったのと ちょうどお昼の時間だったので もしかすると混んでいるかもしれない…
と、不安になりながらも
せっかくだから行ってみて 混み具合を見て考えよう!という食い気が勝ち お店へ向かってみることに

ロッテヤングプラザ前のバス停から163番バスに乗り 
「トンドチュハッキョソウルディジャインコトンハッキョ(トンド中学校ソウルデザイン高等学校)」で下車
歩いて向かいます

電車ですと孔徳駅(または 大興駅)から歩いて向かうことになり
滞在中だった乙支路入口駅からは 一度乗り換えないといけませんが(大興駅だと2回)
バスだと乗り換えなしで行けるので本当に便利!
(わたしは完全に同行者の力で行けているので とてもとっても感謝しています)
1人でバスに乗れるようになるためにも 韓国語の勉強をしようと思っています(いつもその場だけ 笑)

b0042682_147768.jpg
歩いて数分、どこかな~?なんて探さなくても 突然大行列が現れます!

b0042682_14184317.jpg
ご覧のとおり ぐるっとお店を囲む形で並んでいます
こんなに並んでいるなんて…!と期待も高まり このまま帰るなんて気持ちになりません!(笑)
お昼ですし 冷麺を食べて帰る この一連の流れでそこまで長居する人もいないだろうと並び
並ぶこと2~30分 わたしたちの番がやってきました!

b0042682_14285051.jpg
まずはお通し的に温かいスープが運ばれ
b0042682_14312595.jpg
キムチなども運ばれ(甘酢漬けの大根が癒し系♡)

b0042682_14315135.jpg
カムジャジョン(ジャガイモチヂミ)が運ばれてきました
ジャガイモの生地にひき肉が入っていて もっちりとしていておいしい!
1人1枚でもいけるくらい!

個人的に おいしいスープにキムチやお酢などを入れるのは嫌なので
好きな味の時は出てきたまんまの状態で最後までいただくのですが
周りを見回すと みなさん思い思いにいただいてました
中には真っ赤なビビンネンミョンをズルズルいただいている方もいて
一口欲しいなぁ~ わたしなら(辛くて)むせるだろうな~ なんて思いつつ 
様子をうかがいながら(怪しい) メインの登場を待ちました
b0042682_14342445.jpg
待ってました! ムルレンミョン(水冷麺)! シャリシャリの牛骨スープが うんまーーい!

冷麺には咸興式と平壌式があり
咸興式は さつまいもなど芋類のでん粉を用いて 灰色でコシのしっかりした麺が特徴
平壌式は そば粉と緑豆粉を用いて 太くて黒っぽく噛み切りやすい麺が特徴なのだそう

今回伺った『을밀대(乙密台=ウルミルテ)』の冷麺は平壌式
以前、咸興式をいただいたことがあり それよりも歯ごたえがないと聞いていたので
ふにゃふにゃだったら嫌だなぁと思っていたのですが ほどよい歯ごたえがあるではないですか!
(咸興式の麺は もんのすごくしっかりした麺だったことを思い出しました)
というわけで 変な先入観を持っていたのですが おいしいスープとしこしこ麺を完食!
おいしかったー!
次は辛そうなビビンネンミョンにも挑戦したいけれど
行きたいお店がありすぎて なかなかリピートできない現実…



:::お店:::
『을밀대(乙密台=ウルミルテ)』
電話番号:02-717-1922
住所:서울시 마포구 염리동 147-6
    ソウル市 麻浦区 塩里洞 147-6
営業時間:11:00~22:00


満幅のおなかを抱えてホテルへ戻ります~
[PR]
by mocommune | 2015-01-21 13:52 |  ・・・2014.06月 | Comments(0)