たわわ、たわわん*

カテゴリ: ・・・2015.06月( 7 )

2015年6月ソウル 衝撃的なアフタヌーンティー

今回滞在した新羅ホテルですが 2泊するとパークビューでの朝食が1回と
『The Library』での 英国式アフタヌーンティーが付くというプランでした ♪(*´◡`)o∀*∀o(´◡`*)♪

ソウル滞在中は あれを食べて これを食べて と忙しいのですが
アフタヌーンティーが付いていることもあって せっかくならいただきたい
なので ホテル移動だったこの日は “新羅dayとして ホテルを満喫しよう♪” と考えました

チェックイン時に あかすりと
23階にあるレストラン『羅宴/La Yeon』の予約をお願いしました
そう! この日はお夕食をホテルでいただいたのです♡

さっそくアフタヌーンティーをしに 1階の『The Library』へ
チェックイン時にいただいたチケットをお渡しして
紅茶を選び わくわくしながら待ちます ((o(´∀`)o))ワクワク
このときは わたしたちのように宿泊プランで付いていた日本人たち というよりも
現地のマダム達や お嬢さんたちがアフタヌーンティーを楽しんでいたので 期待が高まりました


b0042682_14211367.jpg
出てまいりましたよ3段トレイ! わくわくしますね~ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

アップでひとつずつ かわいいプチフールたちに スコーン そして サンドイッチ
b0042682_14225318.jpg

b0042682_14231416.jpg

b0042682_14233019.jpg


さっそくいただくのですが ここから雲行きが一気に怪しくなります
まず見た目かわいい系のお味が 軒並み おやおやおや という感じなんですね
激甘!とか 固い… のように わかりやすいおやおや感ではなくて
じゃぁどんな感じなんだよ…! となると
はっきりと しかもうまく言えないんだけれど 口の中に油が膜貼って残るというか
なんか後味が悪い感じです 多分クリームのせいなのかな???
生クリームというよりバタークリームというような・・・

b0042682_14234682.jpg
さらに そこはかとなく1テーブルに1つずつ ケーキが配られたのですが
そうなってくると もはや恐怖でしかなく(笑)
ひどいのは 期待してないからアップの写真すら撮っていない模様です
なにこのデジャヴ感…!(笑)

それでも もしかしたらおいしいかも? ここはひとつ経験を積もう!(ひどい 笑)と
いただいたキャロットケーキをパクリ
あ! キャロットケーキはおいしいかも…!
キャロットケーキというよりかは フルーツケーキのよう
フロスティング(アイシング?)の部分も甘くなく レモン風味がいい!


日本で食べ慣れている味とは違うけれども
ソウルにもおいしいパンケーキやスイーツのお店はたくさんあるし
新羅ホテルのパンも パークビューでいただくワッフルやパンケーキもとってもおいしい
ラウンジでいただくアフタヌーンティーセットも美味
なのに なぜにこのアフタヌーンティーで供されたものはいただけないのか

きっと 海外で修業を積んだであろうシェフが俺色を出したいのか?
若さゆえに爪痕を残したいのか 材料の違いなのか もうなんだかわかりませんが
シンプルに出せばおいしいものを ひと手間加えたことが裏目に出た、と言いましょうか
ちと残念な結果に終わった アフタヌーンティータイムでした
でもでも とってもいい経験となったので 大満足です (๑•??•๑)ブヒ

わたしたちは宿泊プランについていたのでいただきましたが
わざわざ(お支払してまで)いただくことは おすすめしません(キッパリ!)(これ46,000ウォンだす!)
(金額のことばかりで申し訳ないのですが 近くのお嬢さんたちはシャンパンをいただいていたので  ぬわんと 68,000ウォンだす!!!)
だったら 時期をずらして アップルマンゴーのかき氷をいただいたり
冬限定(?)のパンケーキをいただいた方が よっぽど有意義だと思います

あとこれはアフタヌーンティーには関係ないけれど 最近インスタパトロールしていると
洋食系(特にチーズ系の食べもの)が多くでびっくりしています
個人的に せっかく遊びに来たソウルで洋食をいただきたいとは思わないのでタグから追ったりしませんが
やっぱり洋食化が進んでいるのでしょうか


というわけで アフタヌーンティー後にいろいろなお店でいただいた
おいしいスイーツ(しかも決してお高くはない)をいただくたびに
カフェだって こんなにおいしいものを供してくれるのに
あのアフタヌーンティーは一体なんだったんだろうね…笑
と しばらくネタにされるのでした(ご愁傷様です~ww)
[PR]
by mocommune | 2015-07-16 15:53 |  ・・・2015.06月 | Comments(0)

2015年6月ソウル もはや愛宿と呼びたい新羅ホテル

b0042682_10281255.jpg
ここ数年 訪韓のたびに宿泊しているのが『新羅ホテル』
ね? ステキなロビーではありませんか??(思わずパノラマ撮影してしまったわたくし 笑)

ほぼ眠るために帰るホテルとはいえ
お値段相応、居心地がよく 気持ちよく過ごせるのがリピートしてしまう所以です
あー 疲れたー ってバタンと倒れ込むベッドはふかふか シーツはつるつるで
んもう! たまりません (ღˇ◡ˇ)
あと、ここは流れてる時間が韓国時間(せかせかしていないというか)ではない気がするのもポイントかもしれません

最近は円安ゆえ 宿泊料がお高くつくのが辛いところでありますが
(今回の旅行は エグゼクティブフロアに2泊+あかすりで 100,533円ですた…)(2人の金額です)
多少のレート変動はあっても
たまの現実逃避なので 現実逃避感あるホテルに滞在してもいいのかなぁと
ホテルにお金をかけることに全肯定です!(笑)

今回は 2泊以上でパークビューの朝食が1回、
それに ザ・ライブラリーでのアフタヌーンティー付き というプランで宿泊したのですが
(このアフタヌーンティーが いろんな意味で最高でした 笑)
今ですと 2泊以上のパークビューの朝食までは一緒で
ザ・ライブラリーアップルマンゴーかき氷付き なんていうプランもありますね(
余談ですが・・・
このプランの宿泊料金を見てみると エグゼクティブフロアで423,500~484,000ウォン
アップルマンゴーかき氷は42,000ウォン(!!)なので
お得なんだかそうでもないのかは 未知の領域 あなた次第です!(なにそれ 笑)
わたしたちのアフタヌーンティーは46,000ウォンで
宿泊料金は399,300ウォンだったので わたしたちはお得だったのかも・・・?
なんて 思ったり思わなかったりするのは アフタヌーンティーがあまりにもアレだったせいでせうか(笑)


なにはともあれ
冬ソウルでもお世話になりたいので その時までには何卒レート回復 願ってます!
[PR]
by mocommune | 2015-07-15 10:51 |  ・・・2015.06月 | Comments(0)

2015年6月ソウル かわいいカフェで朝食を…

b0042682_1335745.jpg
せっかく弘大ステイなんだから
たくさんあるカフェで朝食をいただけるところがないかしら???と調べたところ
発見したのが 小さくてかわいいカフェ『The Famous Lamb』です

b0042682_1258083.jpg
ホテルからてくてく歩いて ひっそりと奥まったところにお目当てのカフェがありました
飲み物を一つ注文すると プラス₩5,000でお食事がビュッフェ方式でいただけます

b0042682_12583416.jpg“朝食ビュッフェ”とか“朝食バイキング”なんて聞くと
何十種類ものお料理が並んでいるイメージで 心躍る響きですが
こちらのカフェのビュッフェは 名古屋のモーニングフィーリングのような感じです
(といってしまうと 幻滅しちゃう?? 笑)

b0042682_130546.jpg
お料理は パンとハムとチーズに目玉焼きとフルーツが少々
朝ごはんには(しかも₩5,000なら)十分なラインナップ

b0042682_13115330.jpg
おまけにビュッフェセットには スープも付くので大満足な朝食です
パンもハードなものから甘いものまでそろっているし
数が少なくなれば お店の女の子が素早く補充してくださいます

b0042682_1313337.jpg
わたしは ベリー&バナナという イチゴソースをヨーグルトとバナナ牛乳で割ったような飲み物を注文しましたが
コーヒーならば リピル無料のようです(店員さんが聞きに来てくれます)
奥に映っている ブランデーグラスに入っている紅茶色のものはアイスコーヒーです 笑
コーヒーに力を入れてます!というような感じだったので
紅茶色のコーヒーが運ばれて来たときは 拍子抜けしました(韓国あるあるですよね?笑)

こちらのお店、調べてみると 人気店だとわかったので
わたしたちは8時半ころうかがいましたが その頃はお客さんもまばらで
やっぱり朝からビュッフェなんて 平日は早々人も入らないのかしらね~
と話していたのですが
9時過ぎたころから 家族連れや これから出勤風のマダムなど
続々とお客さんがやってきたので 土日は早くから混んでいそうな予感です
人が多くなると お料理のテーブルに人が群がりますし
お料理も雑然としてしまうので もし行かれるなら 早めの時間をおすすめします


:::『더페이머스램(the famous Lamb)』:::
住所:서울특별시 마포구 동교동 203-30
    ソウル特別市 麻浦区 東橋洞203-30
営業時間:8:00~23:00
電話番号:02-334-2352
地図やメニューなど参考になれば・・・(
[PR]
by mocommune | 2015-06-26 13:14 |  ・・・2015.06月 | Comments(0)

2015年6月ソウル 初日の締めくくりは かわいいフラワーカフェで

最近はガイドブックやグルメ本でおいしい物を探すより
旅ブログやInstagramで探すことが多くなりました

特にインスタは 位置がタグ付けされていることもあり 本当に便利!
ブログも行き方やメニューなど、事細かにレポートしてくださっていて 本当にありがたいです♡
かわいいな とか おいしそうだな と思う写真をアップしている人は
行ってみたいお店の宝庫だったりして 小躍りすることもしばしば(笑)
国内外問わず 旅の参考にさせていただいています ꒰ღ˘◡˘ற꒱✯*・

b0042682_14474571.jpg
そんなこんなで このお店もインスタで発見した
1軒目のお店にほど近いカフェ『De bowlbi』 お店のインスタあります⇒DEBOWLBI(

b0042682_1448418.jpg
サンドミプルコギから歩いて数秒(本当に数歩で着きます)
お店の前で ハッとしました
こ、ここは トイレ目的で入った日式の居酒屋さんではありませんか…!(
今回は いつぞやに行ったお店が別のお店になっていたりすることが多々あって
流行り廃りの激しい韓国あるあるを 肌で感じた旅でもありました(笑)
とにかく すてきなカフェに様変わりしていてびっくりしました


b0042682_14482272.jpg
こちらは深夜営業しているフラワーカフェで 食後のお茶タイムにぴったりです
お目当ての綿あめドリンクは 時間的にNGでしたが(確か2時頃でした)(∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!)
コーヒー系や エイド系の飲物はOKだったので
フルーツエイドな飲物と 別腹タイムとしていちごのタルトをいただきました

b0042682_1449339.jpg
開放型のカフェで 夜風に当たりながら まったりとコーヒータイムを楽しんだのでした


:::『드보울비(Debowlbi)』:::
住所:서울특별시 마포구 서교동 403-13
    ソウル特別市麻浦区西橋洞403-13
電話番号:02-3141-1119
営業時間:10:30~翌3:00
※お店の場所は サンドミプルコギからサンサンマダンを背にして歩くこと数歩です
[PR]
by mocommune | 2015-06-23 15:03 |  ・・・2015.06月 | Comments(0)

2015年6月ソウル 記念すべき1食目は 鬼盛りプルコギ

金浦空港へ到着して荷物をピックアップしたのが22時半ごろで
やんやあって ホテルを出たのが23時半ころだったでしょうか
てくてく駐車場通り方面へ歩いて まず記念すべき1食目は
24時間営業のプルコギ屋さん『サンドミプルコギ(산더미불고기)』です
ソウル=24時間営業という印象が強かったのですが 日本よりは多いものの 早々ないですよね…

b0042682_14242355.jpg
まずはセンメクチュ(生ビール)で乾杯!
センメクチュ イッソヨ?(生ビール ありますか?)とよくお店で聞くのですが
あまりビールを召し上がられないせいか 生ビールの生(つまりセン)を
freshの鮮と受け取る店員さんが多く 
freshと書いてある瓶ビールを持ってこられることが多々ありました
ビールに変わりはないので 問題はないのですが 生ビールを期待していた身としては…笑
それでも 最近は生ビールを取り扱うお店が増えて 日本ビール党としては うれしい限りです

b0042682_14243712.jpg
ドドーンとやってきたプルコギちゃん
サンドミ(산더미)=山盛りとか山積み という意味にふさわしいビジュアル
これはもはや 山というより鬼盛り!!(笑)

b0042682_14244879.jpg
ジュージュー焼いていただきます
お肉はもちろんですが ちょっと酸っぱいつけだれに付けていただくと
さっぱりとして これは永遠に食べられそうな予感(でた!)
それにマロニーちゃん的な麺(タンミョン)が お肉のエキスを吸い込んでおいしいのなんの!

は~ 0時過ぎてもおいしいお肉が食べられるなんて しあわせ~♡
というわけで 2次会は歩いてすぐの フラワーカフェへまいります

:::『산더미불고기(サンドミプルコギ)』:::
住所:서울특별시 마포구 서교동 403-16
   ソウル特別市 麻浦区 西橋洞 403-16
電話番号:02-323-8226
営業時間:24時間
メニューなど参考になれば・・・(
b0042682_14523531.png
ピンクで囲んだところがサンサンマダンです
(意味があるのか?というツッコミはいりません 笑)
[PR]
by mocommune | 2015-06-22 15:43 |  ・・・2015.06月 | Comments(0)

2015年6月ソウル とんだ失敗 (ヽ´ω`)トホホ・・

前回のソウルでの経験(といってエピソードのリンクを貼れなくて悲しい 笑)を踏まえ
今回は弘大のホテル『ベニキアマリーゴールドホテル』に1泊
そして愛すべき『新羅ホテル』に2泊
最後の1泊を安定の『スカイパークセントラル』にと決めていました
ソウルは人気がなくなってきている とはいえ
どこのホテルも強気なお値段設定に加えこの円安(ブーブー!)
航空券はべらぼうに安かったのですが(往復3万円!)
ホテル代を含めると トントンな旅費となりました

b0042682_1424958.png
いつも旅の参考にさせていただいているブログなので たびたび登場する
『ベニキアマリーゴールドホテル』は2013年3月にオープンという
比較的新しいホテルで お値段もリーズナブルで なにより立地が抜群にいい!

早速チェックインしようとしたときに問題発生!
なんと! こちらのホテルの予約をしていなかったのであります!!!!!
ギ・ィ・ヤーーーーーーー!! 頭の中真っ白!
心臓バクバクさせながら お部屋が空いているかフロントで確認をすると
開いているではありませんか!! ほっと一安心です ε-(´∀`*)ホッ
ただ、公式で予約を取るよりも 当日フロントでお願いした方が断然に安いことが判明!
終わりよければすべてよし(臨機応変な対応)なので 無問題でしたが
もし、お部屋に空きがなかったら…と思うと ゾッとします
失敗や油断は慣れたころに訪れるので
これからは 事前にちゃんと確認を取ろうと固く決意したのでした


b0042682_14255263.jpg

b0042682_1426721.jpg
お部屋は可もなく不可もなく 夜着いて1泊する分には十分なお部屋でした  が!

b0042682_14261873.jpg
シャワーカーテンが付いていなかったので お風呂に入るのが大変でした
ユニットバスだったので 周りが濡れないよう しゃがんでシャワーを浴びるという
涙ぐましい恰好に…(笑)
ゆえに、個人的にはやはりスカイパークセントラルには叶わないかなぁ・・・という印象です

さ! 身軽になったことですし 飲みに行くぞー!
[PR]
by mocommune | 2015-06-18 14:30 |  ・・・2015.06月 | Comments(0)

2015年06月ソウル 出発♪

仕事帰りに出発する4泊5日
(この日は脳がすでに飛び立っているため 仕事が手につきませんが…笑)
ソウルへ着くのが夜遅いので 3泊4日と実質変わりはないのですが
2日目の朝から動ける=ソウルで朝食が食べられる、のと
(朝一番で飛んでも)昼以降から=おやつから、だと
だいぶ活動内容も変わってくるので 最近はもっぱら仕事帰りに出発コースです

大韓航空の最終便は羽田19:55発なので 仕事終わりで向かっても十分間に合いますが
アプリ()を使ってWEBチェックインしてみよう!ということになり
やってみたのですが(とっても簡単!) 搭乗券ではなくバウチャー表示になってしまい
カウンターで搭乗券を発券してもらわないとなりません
とはいってもスーツケースを預けるので カウンターへ寄らなくてはならないのですが
お仕事などで 預ける手荷物がない場合などは
サクッと出国できて便利だなぁと思っていたので ちと残念な結果でした
これは 必ずカウンターに寄ることで WEBチェックインした人が
ちゃんと空港に来ている(出国する)かどうかをチェックするため、というお話でした
ただ、このことは日本と韓国とで対応が違ったので 別記事にするつもりです


空港には人が少なく(これは平日の夜なので毎度のこと)
出国手続きも自動化ゲートを使わなくてもいいほどスムーズでしたが
今回はMERSのことがあり 出入国のスタンプを押してもらいたかったので
海外療養費のことを含んでのことでしたが このあたりはきっと職業病…笑
スタンプ目当てに有人の方へ
出国してからは (レートが残念すぎるゆえに)免税店パトロールに時間を使うことなく
カードラウンジでまったりとお茶して わくわくと その時を待ちました

旅行のキャンセルも相次いでいる とニュースで見ていたので
わたしたちのような不謹慎な輩はいないのかな??と内心びくびくしていましたが
飛行機はほぼ満席(3-4-3の配列で4人列の中央に人がいない程度)で驚きました
このとき、週末に開催されたとうほうしんきのコンサートには
全国(全世界?)から大勢訪韓されたそうですね! そりゃそうよねぇ~


b0042682_12461422.jpg
ソウルに着いてから 2食するつもりだったので 機内食は控えめに…
といっても このくらいの量なら ビールのアテにもちょうどいいですよね

金浦空港に着いた途端、マスクをし始める人が多くなり
ものものしい雰囲気&入国になるのかと思いきや そんなこともなく
いつもどおりの入国となりました
滞在中、わたしたちも細心の注意を払いましたが 
楽しみにしていた旅行だったので 大袈裟にすることなく過ごしました


今回は3人だったので 送迎タクシーをお願いしていたので
ピックアップして頂き ばびゅーーんと新村へ
前回(2014年12月の冬ソウル)の反省を踏まえ←これ、すごい出来事でした…
弘大・新村方面へ夜遅く飲みに行っても
歩いて帰ってこられる場所のホテルを選んだのでした(そして事件が起こります! 笑)
[PR]
by mocommune | 2015-06-17 13:14 |  ・・・2015.06月 | Comments(0)