たわわ、たわわん*

ふわんふわんオムレツを食す (*´ސު`*)

b0042682_145355.jpg
フランスは モン・サン・ミッシェルで有名なオムレツのお店
『La Mère Poulard(ラ メール プラール)』へ行ってきました
ふわんふわんと繊細な泡と 表面はさくっとしたスフレ風オムレツ
一度食べてみたい!と 楽しみにしていました (ღ˘⌣˘ღ)

こちらのお店 以前“行列のできるお店特集”で見たことはあったのですが
その時は横浜のお店が取り上げられており 横浜へ行く用事もなかなかないし
(オムレツのためだけに横浜に行くのはちょっと… と思っていたし)
まさか有楽町にもお店があるとは知らず びっくりしました()(しかも 海外出店1号店なんですって!)
日本には 横浜・有楽町・岡山(!)と3店舗あるようです
(ただ、有楽町と みなとみらい・岡山を運営しているのは別会社という謎)
岡山って最近何かと話題ですよね(といっても、イオンモール限定ですが(笑))
先日、岡山へ行ったお友達が イオンモールのパウダールーム写真をLINEしてくれたのですが
お姫様が出てきそう(もくしはここに住んでもいいよう)なくらいの豪華さでした
にしてもなぜに岡山… ( *´艸)( 艸`*)ププッ


平日のランチタイムだったので 並ばないだろうと思っていたのですが
案の定並んでなくて やったーー! と喜び勇んで入店すると
“ご予約はされていますか?”というまさかの先制攻撃(笑)
並んでいなかったのは予約でいっぱいだからなんだ…と瞬時にしょんぼりとして
予約をしていない旨を伝えると “お時間に制限(確か1時間半くらい)のあるお席でよろしければ…”と
ご案内していただけることになりました
ランチタイムも予約ができるといいですよね ٩( ´◡` )( ´◡` )۶

わたしはもちろんオムレツランチ(こんな名前じゃなかった気が…)
前菜とオムレツ、パンorポテトの選択ができます
パンかポテト という選択肢が不思議です 炭水化物というくくりなのでしょうか?(笑)
ランチメニューは3つあって わたしの注文したオムレツランチ、マルミットランチ、それにスペシャルディッシュランチ
マルミットとは両側に取っ手の付いた寸胴鍋のことで
料理名になると鍋仕立て あるいは鍋で仕立てて中身とスープを別々に供する料理なのだあそう
この日のマルミットは ムール貝の白ワイン煮だったので とても惹かれましたが
初回は名物(有名)なお料理をまずはいただきたいので 次回に持ち越し
スペシャルディッシュは 牛ホホ肉の赤ワイン煮でした


b0042682_1411919.jpg
せっかくの平日休暇
お昼間でしたのが 昼シャンさせていてだきました♪(*´◡`)o∀*∀o(´◡`*)♪

まずは前菜
b0042682_14144611.jpg
この日はサーモンのマリネ フレッシュハーブ風味
そして奥に少し見えているのがフライドポテト

そしてお待ちかねのメインのオムレツは ベーコン&じゃがいも添え
ふわんふわん ぷるんぷるん 出オチ感満載!(ひどい 笑)
b0042682_14181524.jpg


b0042682_14191584.jpg
角度を変えてもう一枚

b0042682_1421223.jpg

半円形の手前側はもはや泡 スプーンですくっていただきます
奥の方(半円形の円の方?)は わりとしっかり火が通っていますが
割と早い段階で これは飽きる味かも…と感じました

一度食べてみたい!と思ってやってきましたが
見た目や食感に感動しましたが 味に関してはさほどの感動はなくて
残念だったなぁと思っていると 
モン・サン・ミッシェルのオムレツって そういうものらしいですね!

そもそもなんで モン・サン・ミッシェルってオムレツが有名なんでしょう?
というわけで 調べてみました↓↓↓

モン・サン・ミッシェルのオムレツは
1888年創業のホテル「ラ・メール・プーラー(La Mère Poulard)」が始まり
モン・サン・ミッシェルはカトリックの巡礼地のひとつで
「西洋の驚異」と称されていますが
モン・サン・ミッシェルが孤島に建てられており
また当時は今のように交通手段も発達していないため モンサンミッシェルへ巡礼することは容易ではなく
潮の満ち引きなどで海に流されてしまい命を落とす人もいたのだそうです
b0042682_1445953.jpg
そこで「ラ・メール・プーラー」で働くプーラーおばさんは 巡礼者の疲れを癒そうと
簡単ですぐに作ることができるオムレツを提供することを思いつき
そのオムレツで当時の巡礼者は腹ごしらえし 旅の疲れを癒したといわれていて
これが この有名なモンサンミッシェルのオムレツの始まりとなったのだそうです

オムレツというのは自分にとって食べなれた なじみのあるお料理なので
今回は期待だけが高まってしまい 自分の思っていた味ではなかった という結果でしたが
かつての巡礼者たちが 長旅の疲れを癒したと思うと 感慨深いです
別の味(添え物)も食べてみたいので 次回は本店でいただきたいなぁと思います ҉\(*´︶`*)/҉
[PR]
by mocommune | 2015-01-29 14:31 | おいしいもの* | Comments(0)